助成を希望される方へ

当財団の助成は個人応募ではなく、大学等の研究機関の責任者による推薦にて受け付けております。 応募書類は、直近の3年間に応募実績がある大学へ郵送しておりますが、ご希望があれば事務局までお問い合わせ下さい。

連絡先
公益財団法人 日立金属 · 材料科学財団 事務局
福澤 宏
所在地
〒108-8224 東京都港区港南1-2-70 品川シーズンテラス24階
電話
03-6774-4271
FAX
03-6774-4350
電子メール
hiroshi.fukuzawa.orhitachi-metals.com

応募から助成までの流れ

(年によって時期が変動することがあります。)

1. 大学等における材料の研究に対する助成

時期 実施内容 概要
4月 応募書類の郵送 全国の大学の材料科学系の研究機関の責任者(学長、学部長、研究科長、研究所長等)へ、応募書類を郵送
5〜6月 募集 個人応募ではなく、大学等の研究機関による推薦(各大学1件を原則として)にて申請を受理
7~8月 書類審査 各選考委員による書類審査
9月 選考 選考委員会にて最終選考
理事会 選考委員会の答申を審査・決定
11月 贈呈式 日立金属高輪和疆館(東京都港区)にて開催
翌年3月 助成 助成金振込

2. 材料に関する研究者の国際交流に対する助成

時期 実施内容 概要
7月 募集 前年度研究助成受給者へ募集案内
9月 選考 選考委員会にて審査、選考
理事会 選考委員会の答申を承認・決定
翌年3月 助成 助成金振込

3. 材料に関する研究集会等に対する助成

時期 実施内容 概要
7月 募集 選考委員の推薦ないし研究集会関係者からの応募受付
9月 選考 選考委員会にて審査、選考
理事会 選考委員会の答申を承認・決定
翌年3月 助成 助成金振込

大学等における材料の研究の着手から報告まで

1. の研究助成について、研究着手から報告までの流れを示します。

時期 実施内容 概要
4月〜
翌年3月
研究実施 申請内容に沿って、研究を進めていただきます。
翌年4月 成果報告と
会計報告
論文形式の成果報告書と簡単な会計報告書の提出をお願いしています。
翌年5月 研究成果報告書
の発行
助成者、財団関係者等に配布します。ご希望があれば閲覧可能です。